ラクトフェリンの選び方や購入のガイドラインとなるサイトです。

おすすめ!ラクトフェリンサプリの選び方

最近、注目を浴びている「ラクトフェリン」という栄養素があります。外敵に負けずに体調をベストコンディションに導いてくれるというものです。

ラクトフェリンは一般的にヨーグルトや牛乳に含まれているものですが、よりラクトフェリンのパワーを発揮させるために、現在多くのラクトフェリンサプリが発売されています。消費者としてはいろいろな商品の選択肢があって喜ばしいことですが、あまりに種類が多すぎてどれを選べばいいかわからない、という人もいるでしょう。

そこで、その人に合わせたラクトフェリンサプリの選び方を解説していきます。自分の目的に合ったサプリを選ぶようにしましょう。

 

嬉しい変化からラクトフェリンを選ぶ

ラクトフェリンを摂ると様々な嬉しい変化を感じられるそうです。しかし、その全ての変化を感じられるわけではないのだとか。サプリごとにどの変化が感じやすいか、ある程度決まっているみたいです。例えば、ぽっこり感を気にしている方は、ラクトフェリンが働く場所まで届くサプリを選ぶことが重要になります。また、口臭が気になる方はお口の中で溶けるサプリを選ぶ必要があるとのこと。

そのサプリが具体的にどのような変化をもたらしてくれるか、についてはパッケージにも書かれていますし、商品案内のホームページにも記載されています。自分が期待する変化があるサプリを選ぶことが大切ですね。

 

価格の面からラクトフェリンを選ぶ

飲んだその日から変化を感じられる!といったものではなく、1か月や2か月程度、毎日飲み続けることで感じてくるようなのです。またそれ以降も継続して飲み続けることでよりラクトフェリンの恩恵を受けることができそうです。

 

しかし、毎日飲み続けるものなので、やっぱり気になってくるのは値段。安すぎて全く変化が現れないサプリは嫌だし、かといって高すぎるのも負担になるし・・・という人もいるでしょう。

基本的には平均あたりの値段のものを選べば問題ありません。ただ、できれば生きて働く場所まで届くように対策されたサプリを選ぶといいでしょう。そのようなサプリは「耐酸性」や「ラクトフェリンがはたらく場所で溶けること」が書かれています。

働く場所まで届く工夫がされている分、そうでないものより少し値段は高くなってしまいますが、変われるものを選びたいのなら、そういった工夫をされたものを選ぶことをおすすめします。

 

ラクトフェリンの含有量から選ぶ

ラクトフェリンの1日の目安摂取量はおよそ150mgから300mg程度だと言われています。そのため、この量をしっかり摂れるサプリを選ぶといいでしょう。

ラクトフェリンは仮に摂り過ぎたとしても特に異変を感じることはないと考えられていますが、それでも目安の範囲内で摂取するのが望ましいでしょう。

逆に少なすぎると、望んだ変化が感じられない、なんてことにもなってしまいますので、少なくても150mg程度は毎日摂るようにしましょう。

 

口コミからラクトフェリンを選んでみることも

実際に使った人の口コミはとても参考になります。飲み始めてどれくらいの期間で変化を感じたのか、どんな変化だったのか、など気になる部分が書かれていることも多いです。

こういった口コミを参考にして選ぶのも1つの方法でしょう。ただ全ての人が正しい口コミを書いているわけではない、という点に注意です。その商品の評判を下げるために、使ってもいないのにネガティブな口コミを書き込む人がいます。そういったものに騙されないよう、しっかり吟味することが重要です。

 

自分が納得できるものを選ぶことが大事

ラクトフェリンサプリを選ぶ際の基準となるのはこんなところでしょうか。もちろん全ての面で納得できるサプリが見つかればそれが一番良いのですが、そのようなサプリを探すことはなかなか難しいでしょう。

そこで、自分の中で優先順位をつけて、どの面が自分にとって一番重要なのかを考えましょう。例えば、あまりお金をかけたくない、といった人は価格の面を一番重要視して選ぶといいでしょうし、やっぱり変化を感じられるものが一番!という人は多少値段が高くても、変化を感じられるよう工夫をされているサプリを選ぶといいでしょう。

自分が納得して選んだものなら毎日続けられますし、期待している変化も感じられる日が早く来るでしょう。あなたもラクトフェリンサプリを始めて、全身イキイキな毎日を送れるかも!?

一押しラクトフェリンサプリメント

ラクトフェリンたっぷり300mgを配合。耐酸性カプセルといった、サプリメントへの工夫もしっかりと施されています。ビフィズス菌とフェカリス菌も配合され、天然のオリゴ糖で菌がよりイキイキと配合の相性も抜群です。

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌

初回価格 一日コスト ラクトフェリン 腸まで届く
1980円 150円 300mg
配合成分
甜菜オリゴ糖・乳酸菌・フェカリス菌

お悩み別ランキングで選ぶ